口紅を落とす方法!満員電車で偶然つけられたらどうする?

豆知識

電車の中は満員状態、窮屈になりながらも揺られていたら、近くの女性がぶつかってきてワイシャツに口紅がベットリついてしまったなんて経験ありませんか。

「マズイ、奥さんに何ていおう」とオロオロする気持ちも分かりますが、そこは落ち着きましょう。

焦るあまり、乱暴にティッシュやウエットティッシュなどで拭っても絶対に落ちません。

汚れが広がってしまい、余計に悲惨なことになる可能性が高くなります。

本当は正直に話してしまうことが一番です。

しかし、どうしても奥さんに伝えたくないとしたら、こっそり汚れを落としてしまいましょう。

スポンサーリンク

ワイシャツについた口紅を落とす方法

ワイシャツについた口紅を落とすには、化粧落とし用のクレンジングオイルを用意してください。

洗面台や鏡台に奥さんの化粧品小物があるはず。こっそり拝借しましょう。

クレンジングオイル以外に必要なものは、麺棒とティッシュです。

麺棒で汚れを押し出す

  1. めん棒にクレンジングオイルを付ける
  2. 口紅が付いているほうにティッシュを当てる
  3. 麺棒を口紅がついた裏側からトントンする

口紅が「ついているほう」にティッシュを当て、「口紅がついている裏側」から汚れを落します。

裏側からめん棒で汚れを押し出すイメージです。

優しく裏側からトントンすることで、表側に当てたティッシュに汚れが落されていきます。

台所洗剤でこすり洗い

クレンジングオイルでだいたい落ちたと思いますが、まだ完璧ではないはず。

次は、台所用洗剤を口紅がついた部分に少量たらし、優しく揉むようにこすり洗いしてください。

ここで冷たい水よりもぬるま湯で洗うことがポイントです。

ぬるま湯だと、汚れもさっき使ったクレンジングオイルも落とせます。

男性にとっては慣れない作業でもあるので、焦ってしまうかもしれません。

しかし、キレイにしたいと思う余り、強くゴシゴシと擦らないでください。

汚れが広がってしまう可能性もありますし、服の生地が傷ついてしまうことも考えられます。

この一連の作業をを繰り返したあとは、洗濯機で洗って仕上げです。

まとめ

  1. クレンジングオイルで優しくトントン
  2. 台所用洗剤で揉み込み洗い
  3. 仕上げは洗濯機で洗う
クレンジングオイルが手に入らない時は、台所用洗剤のみで揉み込み洗いを何度かやってください。
時間はかかりますが、洗剤だけでもある程度の汚れは落ちます。

ただし、口紅の種類や汚れの範囲によって落ちない可能性もあります。

あまりに広範囲だとクリーニング屋さんにおまかせするしかないですね。

その場合はきちんと奥さんに事情を話して理解してもらってくださいね。

普段の行いが良ければきっと信じてくれるはず。

豆知識
スポンサーリンク
スポンサーリンク
maru8
タイトルとURLをコピーしました