ココアにダイエット効果ってあるの?どんな方法?

ヘルスケア

ココアでダイエットができるといわれている理由は、飲むことによって「食欲が抑えられる」効果があるからです。

もちろん、砂糖たっぷりの市販品ではなく、糖分が入っていない純ココアがダイエットには最適だといえます。

それではココアのダイエット効果について紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

ココアのダイエット効果とは?

具体的なココアダイエットの方法は、食前や空腹時に飲むだけです。ご飯を食べる前に飲むことで食欲を抑えられ、おなかが空いているときに飲むと満腹感を得られます。

おやつがやめられない人は、間食代わりに始めてみてはいかがでしょうか。

しかし、一般に販売されているココアには砂糖やほかの成分が多く含まれています。

ダイエット効果を期待するのなら、糖分が入っていない「ピュアココア」を選んでくださいね。

ピュアココアの作り方

ピュアココアを作るには、少し手間がかかります。ダイエットのためには、このひと手間を惜しまずに頑張りましょう。

  1. お鍋に純ココアと少しのお水を入れてよく混ぜる
  2. 弱火でペースト状になるまで練る
  3. 少しずつお水を加えて混ぜながら温める
  4. 沸騰直前に火を止める

ピュアココアをお鍋で作っている動画がありました。こんな風に手間をかけて作ります。

粉から練る、美味しいココアの作り方  How to make home-made cocoa

頻繁に飲むのなら、ピュアココア専用の小鍋を用意しておくといいでしょうね。

甘みが欲しいとき

ピュアココアの難点は甘みが少ないところです。なので、どうしても甘さがほしいときには黒糖やはちみつ、オリゴ糖などを加えてください。

また、牛乳や豆乳を入れて作ってもまろやかになりとても美味しいです。

個人的には豆乳が好きなので、ピュアココアを作るときはいつも豆乳で飲んでいます。

豆乳には、女性に嬉しい成分がたくさん含まれていますのでおすすめです。

たとえば、女性ホルモンに似た成分の大豆イソフラボンは、摂取することで美肌つくりに効果があるといわれていますよ。

気になるココアの成分

カカオ豆という果実から取れる、ココアバターという油脂分があります。その油脂分を取り除いた部分をココアパウダーといい、それがココアの原料です。

また、ココアにはダイエット効果だけではなく、他にも注目したい成分がいくつかあります。

ひとつは「老化防止」です。ココアに含まれているポリフェノールには、「老化を抑制する働き」があります。

さらに代謝を向上させる働きもあり、このことによって便秘や冷えの解消が期待できます。こちらもダイエットにつながりますね。

ほかには食物繊維が多く含まれているので、ダイエット中の飲み物としては最適でしょう。

実際に痩せるの?

ココアのダイエットの効果としては、「飲むだけで痩せる」といった劇的な成果を期待するのなら、おそらくガッカリする結果になります。

ココアには満腹感を得られる作用が強く働きますので、直接痩せる効果はありません。

しかし、減量を助ける働きには大いに期待できるでしょう。補助的な役割ですね。

痩せる目的でココアを飲もうと思うのなら、きちんとした食事制限なども視野に入れて実行していってください。

まとめ

ココアだけで痩せようとするのではなく、減量中に飲むことによって、栄養補給はもちろん、甘さで食事制限中のストレス軽減が期待できます。

ココアには嬉しい作用がたくさんあるんですね。

この効果をうまく利用することによって、ダイエットとの相乗効果が見込めるでしょう。

ココアが好きで痩せたい思っている人は、ダイエットに取り入れてみるのもいいと思いますよ。

ヘルスケア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
maru8
タイトルとURLをコピーしました